【突発】なにか書こう【宣言】

突発な発想の結果...

 

なにか小説でもなんでもいいから、自分で物語を書こう。

と思いました。

(昔は小学生とかのクラブ授業とかで書いてました。

  当時はアニメとかを基に外伝的に...

   図書館に置かれて、あれを全校生徒に見られていたとなると...ただの黒歴史...)

 

とまあ、

ぐぐったりそういう本をチラ見したりして。

そんなこんなで根本的にどんな感じに始めればいいかのまとめ?

というか参考になった色々の決め方を綴ります。

 

まずストーリーや構成を決めないといけないので、

検索トップでヒットした。

ストーリーを7つのステップで組み立てる等、

色々なノウハウが書いてあるサイト様の所を参考にまずは始めました。

 

 1.まずはスタートとゴールを決める 

  スタートとゴール...

  ゴールを決めずに描き始めるという方もいるそうなのですが、伏線を回収しにくいとのそうで。

  回収しにくいどころか張れるか分からないので、決めることにしました。

  色々考えてはみたのですが、若干ファンタジー色は強めなスタートとゴール。

  現状はこれで決定で...

 

 2.他にあまりない特色を入れる

  主人公とかストーリーや世界観に特色を入れる。

  ポジティブだけではなく、若干ネガティブ要素も。

  主人公の持つものとか性格に特色を...

  ふむ。

 

 3.苦悩の時期を描く

  苦悩...2でも主人公の特色でネガティブなを使って、苦悩させる。

  この苦悩を取り払って成長させるのがストーリーの見せ所?

  自分の場合は、かなり主人公の性格にかかわるのかな。

 

 4.最初の転機を作る

  苦悩を脱出する一つ目のキッカケ。

  主人公と性格てきにも正反対なキーパーソンを用意する。

  ここでの機転をポイントとして物語を進める...。

  自分のだと大分明るめなキャラを出すことになるなー。

 

 5.行き詰まりを作る

  4である程度物語の展開が決まり、しばらく続いた後で行き詰るポイント。

  第二の転機へのポイント。

  続いてダラダラとした物を引き締める。

  環境の変化やライバルの登場ポイントになる。 

 

 6.二度目の大きな転機を作る

  ストーリー終盤に向けての大きな山場。

  大きな苦悩や失う物。

  これまでの方法や成功例を捨てる。

  クライマックスへの決意や挑戦のポイント。

 

 7.価値観の変化やトラウマ、過去の苦い思い出などを織り込む

  1~6までのステップで出来た物語に、主人公の心の変化で人間らしさを盛り込む。

  主人公の過去のフラッシュバックや過去の苦労の克服。

  自分の過去を夢でフラッシュバックさせようかな。

 

まずは7つのポイントである程度の形を作ると良いそうです。

 

正しいや正しくないはあるかもしれないけど、

何も基準無しに闇雲に進めるよりはしっかりと決まるとは思う。

 

ここから少しずつ書き連ねていくのです。

流石に黒歴史になる可能性は大き過ぎるので、

何かあったりできたら公表的に...

(書き方とか書いたのに公表はできないとかなんて...)

 

勝手にやる事を増やして,

色々やりすぎてできないとかいう現状に更に追い込んでるう。

 

それでは。

 

広告を非表示にする