【属性情報】属性・副属性まとめ【サモンズボード】

属性・副属性

こんばんは。

f:id:sikaoto:20150727220427p:plain

サモンズボードをやっている友人から、

副属性について質問が来たのでメモも含めてのまとめです。

 

サモンズボードにあるのは、

火水木光闇の5つ。

副属性も同じものが5つ。

副属性は、

副属性の段階別の名前がモンスター名の前に付く

 

属性相性と効果

まずは、

基本的な5つの属性での相性とダメージ変化効果について。

 

火:木に有利で水に不利

水:火に有利で木に不利

木:水に有利で火に不利

 

光:闇に有利で闇に不利

闇:光に有利で光に不利

(あれ?)

とまあ、相性は見て分かる感じです。

 

ダメージの変化としましては、

自属性と同じ属性に攻撃する際も同じ属性に攻撃される際も、

ダメージは通常

 

自属性の弱点属性に攻撃する際は、

ダメージは0.8倍

自属性の弱点属性に攻撃される際は、

ダメージは1.5倍

 

自属性の得意属性に攻撃する際は、

ダメージは1.5倍

自属性の得意属性に攻撃される際は、

ダメージは0.8倍

 

副属性効果と段階と強化法

そして、

モンスターの基本となる主属性に追加される副属性。

副属性は、

火水木の内一つ&光闇の内一つが付けられる。 

 

副属性には、

それぞれ3段階あります。

 

火:火 烈 緋

水:水 渦 蒼

木:木 樹 翠

光:光 閃 煌

闇:闇 漆 冥

 

副属性の段階の変化理由は、

副属性経験値と言われるものが増加するため。

副属性経験値は、

副属性と同じ属性のモンスターを素材に強化すると増加する。

他属性のモンスターを素材にしても減少はしない

副属性経験値の最も高い属性が副属性になる。

 

副属性を変更したい場合は、

他の副属性経験値を増加させて副属性を変更するか、

シロメリーかクロメリーを素材に強化して副属性経験値を0にして副属性を外す。

シロメリーは火水木の副属性経験値、クロメリーは光闇の副属性経験値を0にする

そのため、

いくつかの副属性経験値を増加させておいて、

副属性にした副属性経験値を増加させて副属性をたやすく変える事も出来る

 

副属性の段階変化に必要な副属性経験値は以下の通り。

1段階目:100 2段階目:1000 3段階目:30000

段階によって、

弱点属性や得意属性に対する効果に変化がある。

 

副属性経験値は、

素材とするモンスターのレア度で決まってくる。

☆1:4 ☆2:8 ☆3:12 ☆4:25 ☆5:50 ☆6:100 ☆7:150

エレメンタルレイクに出現するモンスターは、

獲得できる副属性経験値が多い。

パルメリー:250 パルメリス:800 パルメリゴン:2500

 

副属性での攻撃するor攻撃される際のダメージ倍は以下の通り。

(副属性と同じ属性に攻撃しても攻撃されても倍率なし)

 

副属性の弱点属性に攻撃する。(火木水

1段階目:0.9倍 2段階目:0.8倍 3段階目:0.7倍

副属性の弱点属性から攻撃を受ける。(火水木

1段階目:1.1倍 2段階目:1.2倍 3段階目:1.3倍

 

副属性の得意属性に攻撃する。(火水木)

1段階目:1.1倍 2段階目:1.2倍 3段階目:1.3倍

副属性の得意属性から攻撃を受ける。(火水木)

1段階目:0.9倍 2段階目:0.8倍 3段階目:0.7倍

 

副属性の相反属性に攻撃する。(光闇)

1段階目:1.1倍 2段階目:1.2倍 3段階目:1.3倍

副属性の相反属性から攻撃を受ける。(光闇)

1段階目:0.9倍 2段階目:0.8倍 3段階目:0.7倍

 

火水木は、

得意属性にはより有利になるが、

弱点属性にはより不利になる。

(そりゃそうですよね)

しかし、

光闇は相反属性に対して有利になるのみ

 

そのため、

光闇属性には自属性と同じ副属性を付ける事で、

最終的には与えるダメージを1.5倍から1.95倍

受けるダメージを1.5倍から1.05倍にすることができる。

 

火木水の副属性を最終段階にすると、

得意属性には与えるダメージ最大1.95倍最小1.04倍

受けるダメージ最大1.05倍最小0.56倍になる。

弱点属性には与えるダメージ最大1.05倍最小0.56倍

受けるダメージ最大1.95倍最小1.04倍になる。

 

火水木属性

主属性と同じ副属性を付けると、

弱点属性により不利になり、得意属性により有利になる。

主属性の得意副属性を付けると、

弱点属性に少し有利になる、自属性にも少し不利になる。

主属性の弱点副属性を付けると、

自属性にも少し有利になる、得意属性の有利度が下がる

 

火水木の副属性は付けても、

不利は残るので、

火水木属性には光闇の副属性を付けて、

火水木の副属性を付けなければ安定。

 

同じ属性のモンスターしか出ないダンジョンで、

有利な属性のモンスターしか連れて行かないのであれば、

主属性と同じ副属性を付けるとかなり有利に。

(火水木の副属性付けるのは、難しいかな?)

 

主属性が光闇に火水木の副属性を付けると、

そこまで有利にならないが、

そこまで不利にならないので汎用性は高い。

 

副属性は、

パーティ構成や挑むダンジョンによって、

かなり差が出てくるので常に考え物です。

 

それではー。