ハンドル名の由来?

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

f:id:sikaoto:20151106141238j:plain

コンニチハ。

お題スロットの"ハンドル名の由来"についてです。

 

ネット上だと良く使っている、

sikaotoしかおと だったりするハンドルネーム。

このハンドルネームを使用し始めて...7年?

中学3年生の3月ごろ?

に高校生になるからということで携帯を買ってもらい、

当時はかなり流行していた?モバゲーのアカウントを作成する時に使ったのが最初。

 

その頃にフジテレビで放映されていたドラマ、

"鹿男あをによし"が好きだったので、

鹿男でアカウント名にしてみる。

しかし、

漢字でも平仮名でも✕。

で短縮して平仮名にして設定したのがスタート。

 

"鹿男あをによし"

キャッチコピーは「神は使いに、鹿を選んだ」

内容は、

大学教授から奈良の高校の教師になった主人公が、

人間の言葉を話す鹿"鎮めの儀式"運び番に選ばれ、

失敗したせいか印を付けられて顔が鹿になってしまい、

(普通の人にはそうは見えない。)

人類を危機から救うために儀式で用いる物を探し求める物語。

 

最初は、

鹿が話をしたり顔が鹿になったりとシュールなだけかと思いきや、

儀式自体に人類を危機から救う程の意味があったりと、

実はかなり大きな話だったという流れ。

 

シリアスな内容かなーと思うけれど、

大分コメディチックだった気がします。

もうだいぶ前なので、

はっきりとは覚えてませんが...

 

そこで決めたハンドルネームを7年も使ってるんですねー(しみじみ

広告を非表示にする